FC2ブログ
★コメントの際にはメールアドレスは入力しなくてもコメントできます。入力すると公開されちゃいます^^;★
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-20(Mon)

Hidden Expedition: Smithsonian Hope Diamond Collector's Edition(秘宝探索:スミソニアン ホープ・ダイヤモンドの謎 コレクターズ・エディション)

Big Fish Games で12月20日にリリースされた
Hidden Expedition: Smithsonian Hope Diamond Collector's Edition は
アイテム探し&アドベンチャー&パズルゲームです。

3種類ある難易度のうち
中間の難易度でプレイして
本編が約3時間半と
ボーナスが約1時間でした

アメリカのスミソニアン博物館との
初コラボレーションのゲームで
映画のようなストーリー展開と
美しくて迫力のある映像で
最後までドキドキで楽しめました

アイテム探しは追加アクション有りのリストタイプがメインですが
シルエットタイプや複数探すタイプも合わせて解くようになっていたりして
1面あたりのやり応えがたっぷりあります。
小ウィンドウの簡単なアイテム探しも随所にあって
アイテム探しがたくさんあったと思うのですが
バリエーションがあって変化を感じるので
多すぎるとは全然思いませんでした。

パズルは難易度が低めですが
オリジナリティがあって
デザインも凝っていて楽しめました。

アドベンチャーはエリアが限定されて
アイテムを使う場所が近いので
あまり難しくないのです。
持ち物同士を組み合わせることができたり
仕掛けが凝っていたりして楽しかったです

コレクションものが3種類もあるのですが
スミソニアンシンボルとカードは1個ずつ見落としました
右下のマークでチェックしながらプレイしていたのに。。。
見落とした場所はエクストラメニュー内の
スミソニアンマークのところでわかるので
2周目は見落とした場所を特に気を付けてコンプを目指します

(追記)スミソニアンマークのところは
見落とした場所がわかるだけでなく
クリックするとその場所へ飛んで
取り損ねたシンボルを取ることができます


モーフィング集めはかなり難しくて
半分ぐらいしか集められなかったのですが
エクストラメニュー内の
アイテム探しの再プレイで集めることができます。

コレクターズ・エディション特典は
ボーナスチャプターと攻略ガイドと
アチーブメント、壁紙、サントラ、ムービー、
パズル再プレイ、アイテム探し再プレイ、
記念品部屋です。

ボーナスコンテンツの入口1つ1つにも凝っています。
アイテム探し再プレイはタイムとノーミス率が出るので
ちょっと燃えちゃいます
記念品部屋は5分ぐらいだけど楽しかったです

ボーナスチャプターは後日談で
本編だけでも完結しています。

残念だったところは
本編を再クリアしないと
ボーナスチャプターが再プレイできないことと
本編のプレイボタンをクリックしたせいか
アチーブメントもボーナスコンテンツも
リセットされてしまったことです

面白かったしコンプできていないので
どのみちやり直すからいいんだけどさ。。でもねぇ。。

<その他>
グラフィック: 実写風でリアルで高画質
ワイド画面: あり(横伸びなし)
音声: あり
サウンド: シーンに合わせた音楽がたくさん用意されていてそれぞれのシーンにマッチしてる
難易度: 3種類+カスタマイズ 途中で変更可能
マップ: あり(移動あり、イメージ画あり、やることの有無の表示あり)
ジャーナル: あり
タスクのリスト表示: あり
ヒント: 矢印で誘導の親切タイプ


Hidden Expedition: Smithsonian Hope Diamond Collector's Edition(英語CE版)を無料ダウンロード

→秘宝探索:スミソニアン ホープ・ダイヤモンドの謎 コレクターズ・エディション(日本語CE版)


→Hidden Expedition: Smithsonian™ Hope Diamond(英語標準版)

→秘宝探索:スミソニアン ホープ・ダイヤモンドの謎(日本語標準版)


iPad App →秘宝探索:スミソニアン™ ホープ・ダイヤモンドの謎 HD - アイテム探し、ミステリー、パズル、謎解き、アドベンチャー (Full) - Big Fish Games, Inc

iPhone App →秘宝探索:スミソニアン™ ホープ・ダイヤモンドの謎 - アイテム探し、ミステリー、パズル、謎解き、アドベンチャー (Full) - Big Fish Games, Inc


シリーズ前作はこちら。
→Hidden Expedition Games

今作は Eipix 製ですが
前作までのBFG製のシュールな感じも好きです

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

スミソニアン博物館に呪われたホープダイヤという設定だけでワクワクします。e-349
ダンブラウン(ダヴィンチコードの作者)の小説にありそう。
チュートリアルをチラ見しましたが、いろんな展示物やきれいなパズルがいっぱいで、早く日本に来て欲しいです。

スミソニアン博物館は映画ナイトミュージアム2の舞台で頭がバネで揺れる人形も出てきます。(個人的には1作目の方が好きで、主人公が吹き抜けで初めて展示物が動き出すのを見るシーンが大好きです。骨を追いかけるティラノが犬みたいで可愛いv-238
1作目は自然史博物館ですが恐竜の骨を組み立てたりミニチュアの西部の街で線路パズルとかぜひこちらともコラボして欲しいです。

Re: No title

昴さん、おはようございます^^

カードとか読むところがたくさんあるので
私も日本語版でまたやりたいですe-237

ナイトミュージアム2って観たことないんですけど
スミソニアン博物館が舞台なら観てみたいかもe-454
ゲームに出てきた~とか言いながら楽しめそうですねe-343
バブルヘッドはパズルのためのネタかと思ったら
実際の博物館にもあるんですね。
私にはリンカーンとマッカーサーしか顔がわからなかったですけどe-445
コラボ第2弾もやってほしいですねe-459
おすすめサイト

Big Fish Games
ゲームが$6.99で買えます!
会員は毎日$2.99ゲームも!
日本語サイトもあります

クーポンの使い方などは
→Big Fish Games 購入方法

日本語化のことなどは
→Big Fish Games の
オススメポイント


ビッグフィッシュゲームズ日本語サイトにつながらない場合は
→11/19日本語サイトが表示されない件の解決方法
アメリカ西海岸時間

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

wildrabbit

Author:wildrabbit
英語は話せないけど読むことならかろうじて・・・ってかんじで英語版ゲームで遊んでます。
読めなくても遊べるゲームもあるんですよ!

為替レート
あくまで目安です。支払い時のレートではありません。

金額は半角英数で入力してください
ブログ内検索 G&Y

Translate this blog
Google翻訳
リンク

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
SEO対策:無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。